もちすけの戯言

もちすけが気になった商品の紹介など行っていきます。

利便性向上!おすすめの電源タップ5選【2020年版】

f:id:tsukasamochi:20201101223529j:plain

電源の差込口が足りない、コンセントに届かない。ということに直面したことある方も多いのではないでしょうか。
この記事では、電源タップの選び方やおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 

目次

1. 電源タップの選び方

まずはポート数(差込口の数)が自分にいくつ必要かをチェックしましょう。目的にもよりますが、使用する差込口の数を数えた上で2,3ポート余裕があるほうがよいでしょう。
使わないポートが多い程邪魔になりますし、ホコリが溜り火災のリスクもあり得るため自分に合ったものを選びたいところです。

また安全性も注意したいです。安易に安いものを選ばず、雷ガードやトラッキング火災を考慮したつくりかどうかはチェックしましょう。
コンセントから遠くて延長したいことを目的としている方はコードの長さも要確認です。

2.1 エレコム T-BR04-2620BR [ブラウン]

f:id:tsukasamochi:20201101224129j:plain

 

エレコムのT-BR04-2620BR [ブラウン]です。

  • 差込口 :6 個口
  • ケーブル長さ:2m
  • 定格 :125V・15A・1500W
  • 重量 :515 g
  • サイズ :幅310mm×高さ32mm×奥行50mm(コード部分及びプラグ部分を除く)
  • 雷ガード:〇
  • ラッキング防止:〇

リーズナブルで基本的な安全性もあるエレコムの人気製品。私自身、数年前に複数購入し利用しておりますが、現在も問題なく利用できており差込口数・ケーブルの長さも個人的には使い勝手がよいです。
個別に電源のON,OFFも可能なため、わざわざ電源の抜き差しをしなくとも済みます。

 

 

2.2 サンワサプライ TAP-SP2110-3BK [ブラック]

f:id:tsukasamochi:20201118015003j:plainf:id:tsukasamochi:20201118015457j:plain

サンワサプライのTAP-SP2110-3BK [ブラック]です。

  • 差込口 :10 個口
  • ケーブル長さ:3m
  • 定格 :125V・15A・1500W
  • 重量 :-
  • サイズ :幅288mm×高さ35mm×奥行47mm
  • 雷ガード:〇
  • ラッキング防止:〇
  • 基本的な安全機能はしっかりと備えており、差込口の多さが特徴です。差込口は横に5つずつあるため幅も一般的な6個口よりもコンパクトです。
    裏にマグネットもあるため材質によっては、PCデスクや冷蔵庫の横に設置できたりと利便性も高くおすすめです。

 

 

2.3 サンワサプライ TAP-B103U-2W

f:id:tsukasamochi:20201118021002j:plainf:id:tsukasamochi:20201118021030j:plain

サンワサプライのUSB充電ポート付き便利タップ(2P・9個口+USB2ポート・2m)TAP-B103U-2Wです。

  • 差込口 :9 個口 + 2 USBポート
  • ケーブル長さ:2m
  • 定格 :125V・14A・1400W
  • 重量 :-
  • サイズ :幅250mm×高さ31mm×奥行45mm
  • 雷ガード:〇
  • ラッキング防止:〇

左右の側面からも正面からもプラグを差すことが可能な9個口のタップで、
USB充電機能付き(合計出力3.4A)で、スマホタブレット同時に充電が可能です。
安全性も基本的な機能を備えているため、コンパクトでUSBポートも含め数多く利用したい方におすすめです。

 

2.4 エレコム ECT-0720WH [ホワイト]

f:id:tsukasamochi:20201118022730j:plainf:id:tsukasamochi:20201118022743j:plain

 

エレコムのECT-0720WH [ホワイト]です。

  • 差込口 :12 個口 + 5 USBポート
  • ケーブル長さ:2m
  • 定格 :125V・15A・1500W
  • 重量 :855 g
  • サイズ :幅130mm×高さ198mm×奥行130mm(コード部分及びプラグ部分を除く)
  • 雷ガード:〇
  • ラッキング防止:〇

合計最大出力が4.8AのUSBポートを5つ備えたタワー型12口の電源タップです。USBポートや差込口は360度放射状に配しているため、会議室の机などで四方から繋ぐような利用に最適です。
差込口は階層ごとに45度ずらした配置になっているため、ACアダプタなど大きなプラグを接続しても他の差込口に干渉しにくいのも特徴です。
脚にも穴が開いているため、ネジで机に固定することなども可能なので、環境によっては大変使いやすい製品だと思います。

 

2.5 エレコム 直挿し電源タップ MOT-U07-22BK

f:id:tsukasamochi:20201118025530j:plainf:id:tsukasamochi:20201118025543j:plain

 

エレコムの直挿し電源タップ MOT-U07-22BKです。

  • 差込口 :2 個口 + 2 USBポート
  • ケーブル長さ:-
  • 定格 :125V・15A・1500W
  • 重量 :80 g
  • サイズ :幅40mm×奥行90mm×高さ31mm
  • 雷ガード:-
  • ラッキング防止:〇
  • エレコムの直挿しタイプの電源タップです。延長したい目的ではなく口数を少し増やしたい方におすすめです。
    直挿しのメリットとして取り付けできれば置き場を気にしなくてよいので、床が電源タップやコードだらけで散らかる心配もありません。

 

3. まとめ

今回はおすすめの電源タップを紹介致しました。
タワー型や直挿しタイプなどご自信の環境に応じてご検討ください。

www.mochisuke.com